マネーポスト不動産売却

不動産売却を成功させるための完全マニュアル

不動産売却におすすめ!プロが選ぶ3つの不動産査定サイト

不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト

不動産査定は不動産売却への第一歩。不動産を売却するためには、必ずどこかのタイミングで査定を受けることになります。

最近では様々なタイプの不動産査定サイトが存在して充実している反面、初めての方には選ぶ「判断基準」が難しくなっています。

そこで不動産売却の初心者にもわかりやすく、不動産業界に携わっているプロの視点から見ておすすめの不動産一括査定サイトをご紹介していきます。

不動産を査定する重要性

不動産を査定する重要性

簡単に言えば、不動産査定は購入希望者に買い取ってもらうために「価格を決める」という意味があります。

しかし、売り主にとって不動産査定は別の重要性があり、その重要性を理解せずに売却まで移行すると知らない間に「損」をする可能性も。まずは査定の重要性について理解していきましょう。

不動産にも相場がある

不動産に限定した話ではありませんが、物の売買には一定の相場というものがあります。

相場から極端に高い価格設定をしてしまうと、いくらニーズの高い不動産でも売れることはないでしょう。反対に、相場より安い値段設定では、早期売却は可能でも”売主の利益”が少なくなってしまい「損」をすることになります。

初めて不動産を売却する売主自身が、売りたい価格を提示すると上記のような状態が起こってしまうので、不動産売買に精通して相場を知っている業者に査定してもらう必要性があるのです。

不動産の価格は決まっていない

土地の価格は景気や近隣地域の開発状況と連動するため、一定ではなく必ず上下します。そして、中古不動産の価格は「立地」「築年数」「方位」等の細かい物件ごとの条件によって異なります。

そのため、不動産は「いつ売るか」という時間的な要因によっても左右されるので、過去に査定を受けていてもその価格が正しいわけではありません。

このように、不動産の査定には「相場」や「市場」というような売却に関わる重要性があることを知っておくことが大切です。

不動産査定サイトの特徴

不動産査定サイトの特徴

不動産査定サイトには複数の種類が存在していて、入力する情報を最低限にして匿名で査定が受けられる「匿名査定サイト」や、住所や電話番号を提供して現地調査の”訪問査定”も受けられる「不動産一括査定サイト」があります。

匿名査定サイトは匿名で気軽に行えるメリットはあるものの、とても簡易的な査定となるので価格形成要因が複雑な不動産の適正な価格を出すのは難しいです。

前向きに不動産売却を考えている場合は、精度の高い不動産一括査定サイトを選ぶようにしましょう。

不動産一括査定サイトを利用するメリット

不動産査定サイトを利用するメリット

続いて、不動産一括査定サイトを利用するメリットについて解説していきます。

複数社からの査定

不動産の査定において、複数社から査定を受けることは何より重要な要素となります。なぜかというと、先ほど解説したように不動産の価格は細かい条件によって決まるものなので、不動産会社ごとの査定額が異なるからです。

例えばですが、「A社査定1000万円」「B社査定1500万円」「C社査定2000万円」というような価格差が生まれることも不動産売却では珍しくありません。そのため、複数社からの査定額を比較することが大切なのです。

信頼できる不動産会社を探せる

不動産を売却するうえで大切なことは、「信頼できる不動産会社と出会えるか」ということ。会社によって、売却するための広告活動や担当者の説明方法、または所在する地域や不動産の種類などに応じて得意不得意が存在します。

通常、数ある不動産会社の中から自分の売却予定とマッチする業者を探すのは難しいですが、不動産一括査定サイトでは自動的に条件に合った会社、すなわち”信頼できる”会社を探すことができます。

プロがおすすめする不動産一括査定サイト

では、いよいよおすすめする査定サイトのご紹介です。パッと思い浮かべるだけでも複数の査定サイトがありますが、その中でもプロ視点から見た厳選サイトを解説つきでまとめていきます。

国内最大級の不動産査定サイト「イエウール」

1,500社以上の不動産会社が参画する国内最大級の不動産査定サイトが「イエウール」です。

不動産会社数の多さに加えて、簡単入力や悪徳業者の排除など、押さえるべきポイントをすべて押さえたサービスを展開。大手に限定するなど特別な理由な限り、イエウールを使っておけば間違いないでしょう。

»イエウールの公式ページはコチラから

大手に特化した不動産査定サイト「すまいValue」

不動産業統計集を確認すると、2017年の取引実績は「三井不動産」「住友不動産」「東急リバブル」の3社がTOP3を独占しています。

そして唯一、この大手3社すべてに査定依頼できるサービスが「すまいValue」なのです。参加する不動産会社は他に「小田急不動産」「三菱地所」「野村不動産」の全6社。販売力や取引実績から見ても安心感があります。

»すまいValueの公式ページはコチラから

運営歴NO.1の不動産査定サイト「HOME4U」

2001年からサービスを開始している「HOME4U」は、不動産一括査定サイトで1番長い運営歴を持っています。

また、運営元が「NTTデータ」という安心感や、大手の他に地域密着の強い中堅企業にも査定依頼ができるため、全国的に選べる会社の幅が広がる強みがあります。

»HOME4Uの公式ページはコチラから

まとめ

不動産査定サイトを活用して査定を受ける

前向きに不動産の売却を検討しているなら、まずは不動産査定サイトを活用して査定を受けるようにしましょう。そこから具体的な売却像をイメージできるはずです。

そして、依頼したい不動産会社を数社ピックアップして契約へと進んでください。契約は数社に同時依頼できる一般媒介契約がおすすめです。

今回取り上げたもの以外のサイトは不動産一括査定サイト一覧に掲載していますので、それぞれの特徴を確認して利用してみてください。