マネーポスト不動産売却

不動産売却を成功させるための完全マニュアル

不動産相談サービス「住まいのミカタ」で不動産売却を成功させる

不動産相談サービス「住まいのミカタ」で不動産売却を成功させる

不動産売却は一生のうちに何度もあるものではないため、知識や情報不足で不安を抱えたまま売却活動をしまうケースが多くあります。

しかし、少しの不安や情報不足が原因で「いつまでたっても売れない」「思ったより安値での売却になった」といった”売却失敗”につながる可能性もあるのです。

売却失敗を巻き起こす前に、不動産の専門家に相談できる「不動産相談サービス」を活用してみてはいかがでしょうか。

実際に起こった不動産売却の失敗例

取引金額が大きい不動産売却には失敗がつきものです。特に、準備不足で不動産売却を行えば、失敗する可能性は非常に高くなります。

まずは、実際に起こった「不動産売却の失敗例」を紹介します。反面教師としてあなたに売却の参考に役立てましょう。

理由なく大手不動産会社を選んでしまったAさん

理由なく大手不動産会社を選んでしまったAさん

マイホームの売却を検討していたAさん。自分は不動産売却の知識を持っていなくても「大手に任せれば大丈夫だろう」と考え、有名な大手不動産会社に足を運びました。

担当者との話が進み、そのまま一般媒介契約を結びました。しかし、契約から3ヵ月経過しても一向に進展がありません。

不安に感じたAさんは、次こそはと入念な準備をして別会社と専属媒介契約を結びました。今度は定期的に不動産会社から活動報告が入り、契約から3ヵ月で無事売却することができました。

<Aさんが失敗した原因>

Aさんのケースでは、明確な理由なく大手不動産会社と契約したことが問題です。大手会社だからといって適切な売却活動を行ってくれるとは限りません。抱える物件数の多さで手が回らない場合もあるのです。

また、媒介契約に対する知識不足や、担当者から提示された売却活動計画を鵜呑みにしたことも原因です。

高額査定につられてしまったBさん

高額査定につられてしまったBさん

マンションを売却したいBさんは、複数の不動産会社に査定依頼をお願いしました。

多くの業者からは2,000万円前後の査定回答でしたが、1社だけ2,500万円の高額査定があったので、高値につられてその業者と契約しました。

しかし、売却活動を始めても内覧希望などの問い合わせはなく、不動産会社の指示で値下げをしていくことに。最終的には半年後に1,700万円で売却することになってしまったのです。

<Bさんが失敗した原因>

Bさんのケースでは、査定価格の高さだけを理由に契約したのが問題です。売主としては少しでも高く売却したいものですが、不動産会社によっては契約を取るためにわざと査定価格を高く提案してくることもあります。

高額査定が出た場合は、査定価格の根拠をしっかり聞き出し、ほかの不動産会社と比較するようにしましょう。

「不動産相談サービス」なら不動産の専門家に相談できる

専門家に相談できる「不動産相談サービス」

上記で挙げたような失敗例は、総じて”売主の不動産売却に対する知識不足“によるものです。しかし、初めての不動産売却を経験する人が特別な知識や情報を持っていないのは仕方ありません。

そんなとき、不動産売却を経験した知人に相談するのも有効な手段ではありますが、最も有効なのは不動産売却の専門家に相談できる「不動産相談サービス」ではないでしょうか。

無料で使える「住まいのミカタ」がおすすめ

不動産相談サービス「住まいのミカタ」には、不動産業界での経験豊富な有資格者がアドバイザーとして揃っています。

不動産売却を経験する売主の気持ちを理解し、本音で相談に対応してくれるプロがいるため、初めて売却を検討する人にも大変心強いでしょう。

<不動産会社を選別する時間を削減できる>

不動産のプロが揃っているため、査定額の適正度が事前にわかります。アドバイザーが損をしない売却の方法やタイミングを教えてくれるので、安心して売却に進めるのです。

<中立な立場で不動産会社を紹介してくれる>

住まいのミカタは完全中立。優良な不動産会社を厳選しているため、あなたの不動産を売る場合に一番良い不動産会社を紹介してくれます。「住まいのミカタ」サイトには、実際に相談サービスを利用したユーザーの声も掲載されており、サービス内容の評判の良さも伺えます。

<買い替えにも強い>

いま持っている不動産を売却し、新しい住居に住み替えを検討している方もいるでしょう。住まいのミカタでは、不動産売却だけでなく購入面についてもをサポート受けられます。買い替えの場合も相談をしてみると良いでしょう。

まとめ

不動産相談サービスを活用してみよう

不動産の売却は想像しているよりも甘いものではありません。売主であるあなたも最低限の売却知識を学ぶこと、適切な不動産会社を選ぶことが大切です。

不動産一括査定をした後の不動産会社選びに迷ったら、専門家によるアドバイスを受けられる「不動産相談サービス」を活用してみてはいかがでしょうか。

▼売却?買い替え?それとも投資?専門家に相談したい方は

はじめての住まいの売却は不安がいっぱい。こうすれば良いと頭でわかっていても、うまくいくか心配になりますよね。

どうしても自分の力で売却を進めていくのが怖ければ、専門家の力を頼ってみてはいかがでしょうか?不動産のことなら不動産業界に携わるプロフェッショナルに相談するのが一番です。

住まいのミカタは、不動産業界を知り尽くしたプロが相談にのってくれる「不動産相談サービス」です。

アドバイザー全員が元業界経験者で、中立的な立場で優良な不動産会社を紹介してくれるから安心です。

売却の相談はもちろん、不動産会社へのお断り代行、買い替えや購入の相談などもすべて無料で受け付けています。