マネーポスト不動産売却

不動産売却を成功させるための完全マニュアル

初心者のための不動産投資セミナーの選び方

初心者のための不動産投資セミナーの選び方

不動産投資をはじめる方に向けた不動産投資セミナーは、初心者を対象としたものから経験者を対象としたものまで幅広く開催されています。

セミナー受講を考えているなら、不動産投資セミナーの種類や、あなたに合ったセミナーを選ぶためのチェックポイントを確認しておきましょう。

不動産投資セミナーは初心者向けから上級者向けまでさまざま

不動産投資セミナーは初心者向けから上級者向けまでさまざま

不動産投資セミナーは、参加者の目的に応じて内容のレベルが変わってきます。参加したいレベルのセミナーをしっかり判断するようにしましょう。

最も需要があり多く開催されているのは、これから不動産投資を実践していきたい初心者向けのセミナーです。初心者向けセミナーでは、不動産投資の仕組みや基礎知識を学べるので、まずは不動産投資について知りたい人に適しています。

すでに不動産投資を実践していて、さらに知識を深めたいなら上級者向けのセミナーに参加すると良いでしょう。

初心者向けの不動産投資入門セミナー

不動産投資をはじめるにあたって、必要な基礎知識をメインに解説するセミナーです。

不動産投資におけるメリット・デメリット、不動産投資の概要、収益物件の選び方から購入までの流れなどをわかりやすく解説してくれます。

収益物件の売却セミナー

購入だけでなく売却も不動産投資のひとつです。なぜなら、収益物件を購入・運用した後には処分という売却が待っているのです。

これから不動産投資をはじめたい方はどうしても購入・運用に着目しがちになりますが、不動産投資には売却の知識も必須。売却向けのセミナーは初心者から経験者まで幅広い層に対応した内容だといえます。

海外に視野を向けたセミナー

日本国内のほかに、海外での不動産投資も注目を集めています。そのため、海外に視野を向けた不動産投資のセミナーも多く開催されています。

なかでも特に不動産市場が活発な東南アジア方面を中心としたセミナーが人気です。

ジャンル別のセミナー

セミナーによっては、取り扱う不動産が新築・中古・マンション・アパート・RC造・木造などのタイプ別に分かれています。このようなタイプに応じて不動産投資の運用方法も部分的に違ってくるのです。

応用編としては、空室解消のためのテクニックやリノベーション事例、ニーズの高いエリア分析などのセミナーもあります。

不動産投資セミナーを選ぶ際のチェックポイント

不動産投資セミナーを選ぶ際のチェックポイント

同じ種類の不動産投資セミナーでも複数の不動産会社が主催しており、どこのセミナーに参加すればよいか迷うことがあります。

参加する不動産投資セミナーを選ぶ際は、以下のようなチェックポイントを参考にしてみましょう。

セミナー主催会社の実績

重要視して欲しいチェックポイントとしてまず挙げるのは、主催会社の実績です。

当然ですが、セミナー主催回数が多い企業ほど不動産投資のノウハウを伝える経験が豊富で、参加者からの信頼度も高くなります。

セミナー主催会社のホームページなどを通じて、その会社の規模や創業年数、これまでに開催されたセミナー回数などの実績を確認するようにしましょう。

セミナーを担当する講師

主催会社の実績のほかに、セミナーを担当する講師もチェックしておきましょう。セミナーの質は担当する講師によって左右されるからです。

ふれる範囲が広いセミナーなら、1人の講師が担当するよりもテーマに応じて公認会計士・税理士・不動産鑑定士・FP(ファイナンシャルプランナー)などの専門的知識を有する講師や、実際に不動産投資を実践している投資家が担当するほうが信頼がおけます。

自分が知りたい内容のセミナーを選ぶ

上記でも解説したとおり、不動産投資セミナーは目的やレベルに応じてセミナー内容が異なります。自身の知識量に合わないセミナーに参加しても意味がないでしょう。

以下の例のように、自身の知識レベルと知りたい内容のセミナー(担当する講師)を選ぶようにしましょう。

  • 投資や資産運用の基本知識を知りたい場合は、FP(ファイナンシャルプランナー)が担当するセミナー
  • 節税対策などの税金面に関する知識を知りたい場合は、税理士が担当するセミナー
  • 不動産市場の動向や物件選択などの不動産に関する知識を知りたい場合は、不動産鑑定士が担当するセミナー

また、投資は必ずリスクや失敗がつきまとうものです。不動産投資によるリスクや失敗事例を紹介するセミナーも開催されているため、正しいリスク回避について知ることも大切です

まとめ

自分に合った不動産投資セミナーに参加することが大切

これから不動産投資を始めるなら、まず自分が知りたい内容や適したレベルの不動産投資セミナーに参加することが大切です。

不動産投資セミナーは、参加したら必ず投資を始めなければいけないというものではなく、日常で役立つ情報や知識も得られます。

有料セミナーに参加するのに抵抗がある人は、無料で受けられるセミナーから参加してみるのも良いでしょう。

▼不動産投資セミナー・投資面談へ行こう

年金対策や節税対策として有効な不動産投資にも、リスクがあります。失敗しないためには不動産投資のプロに相談するのが一番です。

知識をつけられるのはもちろん、信頼できる投資用不動産会社を見つけるためにも複数の不動産投資セミナー・投資面談に足を運んでみることをおすすめします。

東京の中古ワンルームマンション投資なら、日本財託の無料セミナーがおすすめ。

累計参加者数23,000名以上、不動産投資実績のある講師から投資家目線のアドバイスがもらえます。

不動産投資の成功と失敗のポイントがまとまった小冊子を、参加者全員に無料でプレゼント中!

独自の選定基準で不動産投資会社を評価する、いえーるコンシェル。100社以上の中から本当に信頼できる不動産会社を紹介してくれます。

「初心者向き」「中古に強い」などの特徴に合わせて、厳選した不動産会社4社に一括資料請求が可能。

いまなら成約で最大10万円のお祝い金をプレゼント中!

REISM(リズム)のリノベーション投資セミナーは累計7,000人以上が参加し、満足度97%の高評価。

不動産投資の基礎知識から解説する「実践セミナー」と、アナリストが投資戦略を語る「戦略セミナー」から選べます。

参加者全員に不動産投資の書籍をプレゼント中。

RENOSYでは不動産投資のシミュレーションができる無料のライフプラン診断を提供しています。

年齢や年収などの簡単な項目を入れるだけで、あなたの老後生活のタイプおすすめの運用例がわかります。

さらに、いまならエージェントへの無料相談でAmazonギフト券10,000円分プレゼント中。

“自分に役立てられるセミナーNO.1”にも選ばれた、湘建の不動産投資セミナー。

講師を担当するのはファイナンシャルプランナーや弁護士などのキャリアを持つ専門家や経験豊富な投資家なので安心。

女性講師も数多く在籍しているので、初めてセミナーに参加する女性でも参加しやすいのが特徴です。

個別面談のおすすめは、東京都渋谷区に拠点を置く不動産会社SYLA(シーラ)。

管理戸数2,000以上、すべての物件で入居率99%以上を維持しており、安定運用が望めます。

東京・横浜エリアでワンルームマンション投資を考えている人は一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

賃貸経営の仕組みやリスク対策がわかるウィルレイズのマンション経営セミナー。

投資に関する解説はもちろん、専用シミュレーターによる分析や1人1人に合わせた提案など、初めての方が抱える不安を解消できるのが特徴です。

セミナーの主な開催場所は浜松町・丸の内・銀座・日本橋。