マネーポスト不動産売却

不動産売却を成功させるための完全マニュアル

マンションを売るときにできる限り高く売却するには?

マンションを売るときにできる限り高く売却するためのコツ

マンションを売却するときは、できる限り高い金額で売りたいですよね。実は、マンションを売るときには土地戸建てを売るときと違った特徴があるのです。

このページでは、マンションを売却する時に高く売る方法を解説していきます。

高く売れるマンションの条件とは?

高く売れるマンションの条件とは?

マンションは、ファミリー向けと単身者向けに大きく分けることができます。

ファミリー向けの場合、子どもがまだ小さければ保育園や学校が近いことや周辺環境を優先して探す人が多くなります。単身者向けの場合、通学や通勤のしやすさなどが物件選びの最大ポイントとなります。

どちらにしても、人気があり高く売れるマンションの条件としては以下のようなポイントが挙げられます。

  • 駅が近い
  • 人気の高いエリアにある
  • 築年数が浅い
  • 専有面積が広い
  • 高層階で眺望が良い・角住戸
  • セキュリティがしっかりしている
  • 管理や修繕面がしっかりしている
  • 住戸内の設備が充実している

上記のような要素が多く含まれるほど、高評価されて高く売ることができるのです。

マンションを高く売るコツとは?

マンションを高く売るコツとは?

マンション売却で注意しておく点として、マンションは一戸建てに比べて参考にできる取引事例が多いことです。

取引事例、つまり競合物件は同じマンション内にもあるかもしれないし、お隣のマンションにあるかもしれません。取引事例が周辺にあるということは、買手側からすると比較検討しやすく、値下げ交渉をしやすいということでもあるのです。

では、比較検討がしやすいマンションを高く売るにはどうしたら良いのでしょうか?マンションを高く売るコツは以下のような点にあります。

  • 売り出し価格の設定
  • 売りやすい時期
  • 不動産会社への仲介依頼

それぞれのポイントを詳しく確認していきましょう。

売り出し価格を戦略的に決める

売り出し価格を戦略的に決める

もし、あなたと同じマンションの上の階の部屋がすでに売りに出されていたらどうでしょう?しかも、その物件の売り出し価格があなたの物件の売り出し価格より低かったら?

「参考になるから買い主さんも助かるわ」とはなりませんよね。逆に、これ以上高く売ることなんて無理だと弱気になってしまうでしょう。

他物件の価格を参考にするということは、心理的な影響も受けやすくなります。弱気になるとチャンスを逃すことになってしまいます。

売り出し価格を決めるときは、急いで売りたいのか、売却価格を重視するのか、冷静に考えるようにしましょう。近くで同じような物件が売りに出されているのなら、時期をずらして物件情報を公開することも1つの戦略です。

その点も踏まえて、売り出し価格は仲介する不動産会社とよく相談することをおすすめします。

売りやすい時期を逃さないこと

売りやすい時期を逃さないこと

不動産には売るのに適した時期があることをご存知でしょうか?。マンションにも高値で売りやすい時期があるのです。

マンションが最も取引されるのは、春先の入学・転勤の時期。この時期の購入希望者は「いつかそのうちに」でなく、「新生活を始める3月末までには引越しを済ませたい」というように期限つきで真剣に物件探しをしています。

つまり、買い急ぐ人が出てくる影響でマンション価格が上昇している時期なら、相場よりも高く売れる可能性があるのです。

賃貸との違いにも注意

春先は賃貸物件の市場も1年で一番賑わう時期です。賃貸物件を探していたけど、毎月の家賃を考えて購入へ方向転換するという人も出てきます。

時期を狙って売り出すには、それまでに売り出せる状況を整えておかなければいけません。賃貸なら契約完了から引越しまであっという間に済みますが、売買の場合は高額取引のためそうはいきません。買い主がすぐに見つかるというものでもありませんし、順調にいっても2カ月はかかるでしょう。

売却希望時期の5~6か月前からは準備に入っておくのが良いでしょう。要するに、早ければ早いほど良いのです。

複数の不動産会社に仲介を依頼する

マンション売却を成功させるには、不動産会社の営業努力が欠かせません。マンションの魅力は総合的に判断されるものですが、4大ポイントは売出し広告に記載している最寄駅・駅徒歩・築年数・専有面積です。

買い手にとって購入対象となるかは、これらのポイントでほぼ決定づけられてしまうこともあります。4大ポイントで劣る物件が売れるかどうかは、不動産会社の腕にかかっているのです。

選んだ不動産会社の腕が悪ければいつまでたっても物件を売ることはできませんし、売れなければ売り出し価格を下げることにもなりかねません。

売り出し価格を戦略的に決め、売りやすい時期を逃さないためにも不動産会社選びはできる限り早いうちに行っておくことをおすすめします。

マンションはリフォームした方が高く売れる?

マンションはリフォームした方が高く売れる?

マンションを売却する際は、リフォームをしたほうが高く売れるという話を良く聞きますが、それは本当なのでしょうか?

慌ててリフォームをするのは避けよう

競合物件が多いマンション売却では、少しでも高値で早く売りたいと考えて不要なリフォームをしてしまう人がいます。

しかし、やっと見つかった買い主が自分の希望通りに全面リフォームをしたいと考えていれば、あなたが出費してまで行ったリフォームは無駄となるだけです。

まずは簡単にできる補修からはじめて、整理整頓や清掃に力を注いだほうが良いでしょう。

マンション売却時にリフォームをしたほうが良いか考察したページもありますので、悩んでいる方は一度読んでみてください。

とはいえリフォーム物件のほうが有利なのは変わらない

入居を急いでいる購入希望者にとっては、リフォーム済み物件のほうが魅力を感じるのは確かです。慌ててリフォームする必要はないというのは、まずは様子を見て、売りにくいようなら検討すれば良いということ。

あなたがすでに退去済みで空き住戸になっているのなら、清潔さを保つように手入れをすることをおすすめします。カビや悪臭はマイナス評価になります。

内覧は絶好のアピールチャンス

内覧は絶好のアピールチャンス

購入希望者が現れると、内覧の日程を決めることになります。初めての内覧では緊張と期待が入り交じる気持ちを味わえるでしょう。

あなたがすでに退去済みなら良いですが、まだ入居中で日常生活を送っているなら、内覧の回数が増えるとおっくうに感じることがあるかも知れません。しかし、このアピールチャンスを逃さないようにしましょう。

内覧はマンション売却をうまく進めるための分かれ道です。内覧者の購入意欲を高めるようなおもてなしが大切なのです。

売り主の人柄を決め手にする買い主も多い

あなたの物件と他の物件のどちらにしようか迷っている段階まで進んでいる購入希望者が、「最後は売り主の人柄で決める」というケースも少なくありません。

もしセールススマイルができない、体調が悪いというのでしたら、無理して内覧に立ち会う必要はありません。不動産会社に任せて外出するのも良いでしょう。

内覧希望者は、その家の住人に会って質問することを希望する人もいれば、まずは気楽に物件だけ見れたらいいな、という人もいるのです。

内覧というお見合いを成功させるには

内覧のために慌ててリフォームする必要はないというものの、内覧というお見合いにも成功の秘訣はあるものです。

内覧者はいくつもの物件を見て回っています。競合物件と比較されることは事前に想定できるので、いかにマイナスポイントを減らしアピールポイントを増やしておけるかが大切です。

内覧者の購入意欲を高めるために

内覧者の購入意欲を高めるためには、以下のようなポイントに留意しましょう。

  • 部屋を狭く見せる荷物を片づける
  • 部屋を暗くしている要因を取り除く、照明を点けておく
  • 水回りは特に清潔にしておく
  • 花を飾るなど、イメージアップする
  • 住人でしかわからない生活の便利さ、環境などの情報提供の用意をする

このように、内覧者へ良いイメージを与える努力を心がけましょう。アピールポイントはしっかり主張できるよう、書き出しておくと良いですね。

不動産一括査定サイトで良い不動産会社と巡り会おう

不動産一括査定サイトで良い不動産会社と巡り会おう

マンションの売却では不動産一括査定サイトを使うのがおすすめです。査定してもらうことだけでなく、一括査定サイトに登録している不動産会社と知り合う良いチャンスだからです。

登録している不動産会社の中から、仲介を依頼する会社を決めるかどうかはあなたの自由です。複数の査定サイトを試している人もたくさんいます。

マネーポスト不動産売却がおすすめする不動産一括査定サイトは次の通り。

サイト 提携会社数 同時依頼 特徴
すまいValue(バリュー)
すまいValue(バリュー)
おすすめ度 ★★★★★
大手6社 6社 住友・三井・野村など大手不動産会社(6社)
一括査定依頼できるのはここだけ。
おうちダイレクト
おうちダイレクト
おすすめ度 ★★★★★
大手~中小9社 9社 国内最大のポータルサイト「Yahoo!」と
ソニー不動産」が共同運営する不動産プラットフォーム
イエウール
イエウール
おすすめ度 ★★★★☆
1,600社以上 6社 厳選した優良1,600社に依頼できる
利用者数ダントツの不動産査定サイト
HOME4U
HOME4U
おすすめ度 ★★★★☆
1,300社以上 6社 売却査定数35万件以上を誇る
国内初の不動産一括査定サイト
LIFULL HOME'S
LIFULL HOME'S
おすすめ度 ★★★★☆
1,707社 10社 全国1,707社・最大10社
一括査定できる不動産売却サービス

大切なのは、あなたのマンションをあなたの希望通りにきちんと売却してくれる良い不動産会社と巡り会うことです。

仲介を依頼する不動産会社は1社に限定することも悪くはありません。どこにお願いして良いかわからないような場合は、まずは一般媒介契約を選んで複数の会社に依頼するのが良いでしょう。

マンションを高く売るための秘訣

仲介を依頼する不動産会社と協力

マンションを売るときは競合物件の存在が気になるものですね。とはいえ、あなたのマンションのイメージアップの為に取り組めることはたくさんあるはずです。

マンションの価値や人気は、立地や築年数、専有面積、グレード感などで決まることが多いのは確かですが、比較検討の真っ最中の内覧者に対しては、売り主であるあなたの心配りが成約を後押しするかもしれません。

マンションの売却では、より高く売るための戦略を早期に立て、仲介を依頼する不動産会社と協力して好機を逃さないことが重要です。

▼もっと高く売れるかも?不動産一括査定のススメ
不動産査定を使ってみよう!

不動産査定をどこに依頼しようか迷っている方に、マネーポスト不動産売却が提案したい解決方法があります。それは、2つ以上の不動産査定サイトを組み合わせて使うことです。

不動産一括査定サイトには、提携社数が多いものや大手に特化したもの、マンションに特化したものなど、それぞれに特色があります。査定は無料ですし、各サイトの特色を活かすなら、どれか1つだけに絞る必要は無いと思いませんか?

おすすめの組み合わせは、大手に特化した「すまいValue」とYahoo!不動産と連携可能な「おうちダイレクト」です。この2つを使うことで以下のようなメリットが得られます。

  • 三井のリハウスや住友不動産販売など「すまいValue」にしかない大手6社の一括査定
  • ソニー&Yahoo共同運営の「おうちダイレクト」で大手~中小の幅広い一括査定
  • 最大で15社からの査定結果が得られるが、両サイトとも査定申込み時に不動産会社を選択できるので、多いと感じるなら減らすこともできる
  • 備考欄に「メール連絡希望」の旨を入れれば電話が鳴りすぎることはない

もちろん、入力の手間がかかるというデメリットはありますが、1サイトの入力にかかる時間はたった1分ほどです。

おうちダイレクトの対応エリアは主要都市のみのため、エリア外の物件はイエウールHOME4Uに合わせて査定依頼をしておけば万全でしょう。

大切なあなたの不動産を売るのですから、複数サイトで査定を行って査定内容に幅を持たせましょう。

▼不動産査定をするならココがおすすめ

大手不動産会社6社が参加する不動産売却ポータルサイト「すまいValue(バリュー)」。

小田急不動産、住友不動産販売、東急リバブル、野村不動産アーバンネット、三井不動産リアルティ、三菱地所ハウスネットという国内最大手の6社に一括見積もりが可能です。

大手ならではの安心さと売却力を重視する方は、このすまいValue(バリュー)がおすすめです。

Yahoo!不動産とソニー不動産が共同運営する不動産ポータル「おうちダイレクト」。Yahoo!不動産への掲載で即時売却を狙えるサービスが特徴的です。

東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、京都、奈良、愛知、札幌、福岡の不動産を売却するなら、おうちダイレクトに査定依頼をしておきましょう。

利用者最多の不動産一括査定サービス「イエウール」。物件情報の入力画面はわずか60秒で入力できるほどわかりやすく簡単です。

悪徳業者を排除した全国1,600社以上の厳選した不動産会社から最大6社に査定依頼ができるので、一括査定にありがちなしつこい営業を避けたいならイエウールがおすすめです。

▼売却、それとも投資?専門家に相談したい方は

はじめての住まいの売却は不安がいっぱい。こうすれば良いと頭でわかっていても、うまくいくか心配になりますよね。

どうしても自分の力で売却を進めていくのが怖ければ、専門家の力を頼ってみてはいかがでしょうか?不動産のことなら不動産業界に携わるプロフェッショナルに相談するのが一番です。

イイタンコンシェルジュは、不動産取引のお悩みを専門家に相談できる「不動産相談サービス」です。

不動産の取引には、担当者が不可欠。満足のいく取引をするには、いい担当者がとても重要です。

イイタンコンシェルジュなら、あなたの悩み解決や不動産取引に適切な不動産担当者を探せます!