マネーポスト不動産売却

不動産売却を成功させるための完全マニュアル

ホームステージングで「売れる」物件を演出する

ホームステージングで「売れる」物件を演出する

不動産をできる限り早く売るには、ほかの物件と差をつけることが重要です。早期売却に最も効果的な方法が、部屋全体をキレイに見せて好印象にする”ホームステージング”。

今回は、まだ日本ではあまり浸透していないホームステージングについて、その効果や費用などを解説していきます。

ホームステージングとは?

ホームステージングとは?

ホームステージングとは、売り出す物件に家具や照明、小物アイテムなどのインテリアを加えて「モデルルーム」のような雰囲気を演出すること。

あなたの不動産を売るときに買い手に与える物件の印象度を高めてくれるサービスが、ホームステージングなのです。

アメリカの不動産市場では、物件を売り出すときにホームステージングを利用することが一般的です。利用するかどうかで売却過程に大きな差が生まれるほど、ホームステージングは不動産売却への影響が高いサービスです。

この効果を受け、ホームステージングの認知度が低かった日本でも徐々にサービス利用をするユーザーが増えてきているのが現状です。

ホームステージングの効果と必要性

ホームステージングの効果と必要性

家の購入や賃貸をする際、インターネットで物件を探し始めるのが現在の主流です。そのため、不動産の情報量の少ない物件は「印象の悪い物件」と認識され、内覧まで繋がらないケースがほとんどです。

特に、不動産情報の中でも掲載する写真の枚数や質の重要度は高く掲載写真は買い手の印象度を左右する、と言っても過言ではないでしょう。

小田急不動産のホームステージング例
※小田急不動産のホームステージング例

ホームステージングを実施した物件の写真と、実施していない物件の写真では、どちらが買い手に好印象を与えるかは考えなくとも明らかですよね。

物件の価値を高め、買い主へのアピール効果も高めるホームステージングは、これからの不動産市場には必要不可欠なサービスになるでしょう。

ホームステージングで売却期間が3分の1まで短縮

ホームステージングによって得られる効果の大きさについて、裏付けるデータも確認しておきましょう。

日本ホームステージング協会が実施した調査によると、ホームステージングを実施しないかった物件の販売日数が平均124日に対して、ホームステージングを実施した物件の販売日数は平均「40日」でした。

販売までの平均日数

第1回ホームステージング実態調査(回答数:マンション121戸・一戸建て47戸)

つまり、ホームステージングを実施することで売却までの期間をおよそ3分の1にまで短縮できる効果があったということになります。

また、ホームステージングは売却価格の向上にも効果的です。同調査の対象となった物件の平均査定額が約4,500万円であるのに対して、ホームステージング実施後は約4,523万円にアップしています。※調査内では最高で約0.9%アップした物件も。

このことから、ホームステージングは販売期間と高値売却の両方に効果があることが実証されました。

ホームステージングの費用対効果はどうか?

ホームステージングの費用対効果はどうか?

ホームステージングの費用は、一般的なプランで数万円~数十万円がかかります。決して安いとは言えない価格帯ですから、「高い費用を払う価値はあるのか」と疑問に感じる方も多いでしょう。

結論から言うと、実施する価値はあると言えます。なぜなら、ホームステージングにかかる費用分を上回るほどの効果がしっかり見込めるからです。

前述のホームステージング実態調査を見ると、ホームステージングを実施した場合の売却価格アップは平均約23万円、ホームステージングにかかった費用は平均約18万円。単純計算でも売却価格の上昇分が費用分を上回ることになります。

さらに、ホームステージングをしないことで買い手が見つからず販売期間が長引けば、売り出し価格帯を50万円~100万円の単位で下げていくことになってしまうでしょう。

販売期間の短縮効果により売り出し価格の低下を抑えられることや、物件の価値を維持・向上できることを踏まえると、ホームステージングは費用を払ってでも実施する価値が十分にあると言えるでしょう。

ホームステージングをするには?

ホームステージングをするには?

ホームステージングを実施する場合、依頼先としてはホームステージングの専門会社取扱いのある不動産会社の2択になります。

最近では不動産会社が専門会社と提携してホームステージングを提供するケースや、不動産会社の営業マンがホームステージャーの資格を取得して不動産会社自体が実施を手掛けるケースも増えています。

ホームステージング費用は無料サービスや有料オプションなど不動産会社によって様々ですが、取り入れている不動産会社は大手不動産会社の一部しかなく、まだまだ少ないのが現状です。

そこで、ホームステージングサービスを取り入れている大手不動産会社を調べてみましたので参考にしてみてください。

不動産会社 費用 サービス内容
小田急不動産 無料 「KEYUCA」コラボレーションが特徴。小田急不動産の有資格者が監修し、モデルルームのような空間を演出。
野村不動産アーバンネット 無料 ホームステージング専門会社が実施。プロのホームステージャーがコーディネート。
住友不動産販売 無料(有料プランあり) ホームステージング専門会社が実施。プロのホームステージャーがコーディネート。
東急リバブル 無料 ホームステージング専門会社が実施。プロのホームステージャーがコーディネート。

いずれもホームステージングサービスの利用には、媒介契約や売出価格などの条件があるので、利用前に適用条件を確認することをおすすめします。

これらの大手4社は、すべて不動産ポータル「すまいValue」の参画不動産会社です。まずはすまいValueで一括査定を行い、4社の査定額を事前に確認しておくと良いでしょう。

まとめ

ホームステージングはこれからの中古不動産市場では欠かせない

分譲マンションのパンフレットなどにモデルルームが掲載されていると購入意欲が促されるのと同じように、ホームステージングも販売価格の短縮や高値売却に効果的です。

家具や小物をレンタルして自分でインテリアを手掛ける方法もありますが、物件エリアなどから買い手のターゲット層を意識して室内をプランニングすることが必要です。

ホームステージングを成功させるコツとしては、ターゲット層が単身かファミリーなのか、想定される世帯年収はどうか、などユーザーの需要に合わせたインテリアコーディネートを心がけると良いでしょう。

▼もっと高く売れるかも?不動産一括査定のススメ
不動産査定を使ってみよう!

不動産査定をどこに依頼しようか迷っている方に、マネーポスト不動産売却が提案したい解決方法があります。それは、2つ以上の不動産査定サイトを組み合わせて使うことです。

不動産査定サイトは、提携社数が多いものや大手に特化したもの、マンションに特化したものなど、それぞれに特色があります。査定は無料ですし、各サイトの特色を活かすなら、どれか1つだけに絞る必要は無いと思いませんか?

おすすめの組み合わせは、国内最大級の「イエウール」と大手に特化した「すまいValue」です。この2つを使うことで以下のようなメリットが得られます。

  • 提携社数トップの「イエウール」で大手~中小の幅広い一括査定
  • 三井のリハウスや住友不動産販売など「すまいValue」にしかない大手6社の一括査定
  • 最大で12社からの査定結果が得られる。両サイトとも査定申込み時に不動産会社を選択できるので、多いと感じるなら減らすこともできる
  • 備考欄に「メール連絡希望」の旨を入れれば電話が鳴りすぎることはない

もちろん、入力の手間がかかるというデメリットはありますが、1サイトの入力にかかる時間は1分ほどです。

大切なあなたの不動産を売るのですから、複数サイトで査定を行って査定内容に幅を持たせましょう。

▼不動産査定をするならココがおすすめ

利用者最多の不動産一括査定サービス「イエウール」。物件情報の入力画面はわずか60秒で入力できるほどわかりやすく簡単です。

悪徳業者を排除した全国1,600社以上の厳選した不動産会社から最大6社に査定依頼ができるので、一括査定にありがちなしつこい営業を避けたいならイエウールが断然おすすめです。

大手不動産会社6社が参加する不動産売却ポータルサイト「すまいValue(バリュー)」。

小田急不動産、住友不動産販売、東急リバブル、野村不動産アーバンネット、三井不動産リアルティ、三菱地所ハウスネットという国内最大手の6社に一括見積もりが可能です。

大手ならではの安心さと売却力を重視する方は、このすまいValue(バリュー)がおすすめです。

ソニーグループが運営する不動産仲介会社「ソニー不動産」。売却エージェント制度を導入し、片手仲介を宣言しています。

東京・神奈川・千葉・埼玉の不動産を売却するなら、ソニー不動産にも合わせて査定依頼をしておきましょう。

▼売却、それとも投資?専門家に相談したい方は

はじめての住まいの売却は不安がいっぱい。こうすれば良いと頭でわかっていても、うまくいくか心配になりますよね。

どうしても自分の力で売却を進めていくのが怖ければ、専門家の力を頼ってみてはいかがでしょうか?不動産のことなら不動産業界に携わるプロフェッショナルに相談するのが一番です。

住まいのミカタは、不動産業界を知り尽くしたプロが相談にのってくれる「不動産相談サービス」です。

アドバイザー全員が元業界経験者で、中立的な立場で優良な不動産会社を紹介してくれるから安心です。

売却の相談はもちろん、不動産会社へのお断り代行、買い替えや購入の相談などもすべて無料で受け付けています。